スポンサーリンク

韓国映画「ミッドナイトランナー」

韓国映画「ミッドナイトランナー」(吹替/字幕)は、ただいまAmazonプライムビデオで無料で視聴できる。

 

ミッドナイトランナー(字幕版)

 

警察大学で勉強し始めて2年になる熱血学生、行動派のギジュンと頭脳派のヒヨル。親友の2人は外出先で偶然、拉致現場を目撃する。

学校で学んだとおり警察に通報するも複雑な手がかりと不足した証拠で捜査は一向に進まず、1分1秒と緊迫した中で時間だけが過ぎていく。ギジュンとヒヨルは自らの足で直接捜査を始めるが、予測不能な状況に出くわすこととなり…。(Amazonプライムビデオより)

 

<主演> パク・ソジュン、カン・ハヌル

パク・ソジュン-野球選手を夢見ていたが、俳優を夢見てソウル芸術大学演技科へ。在学中に既に兵役を終えている。身長185cm、体重69kg。

カン・ハヌル-父親母親共に演劇俳優の演劇一家。2017年からの服務を終えて満期除隊している。身長182cm

 

先日、日本の警察学校を描き、木村拓哉主演のドラマ「教場」を紹介した。

 

長岡弘樹の「教場」は原作もドラマも面白い!-キムタクの当たり役になるかも?

 

今回の舞台は、韓国の警察学校。でも、教場」の重くて暗い雰囲気とは違って、こちらは元気で明るい二人のキャラクターが前面に出ていて、気軽に楽しめる。

 

おかんおかん

主役のお二人を知らなかったのだけど、シリアスな演技も笑わせる演技もかなりうまいんじゃない?

兵役経験済みなせいか、さすがの肉体美(笑)。

 

犯罪を偶然目撃した二人が、正義感に燃えて、警察学校の生徒でありながら勝手に捜査を進めていくという、ちょっと無理のあるストーリーなのだけど、それはともかくとしてテンポが良いので最後まで飽きずに見られる。

 

コンビのキャラクターがうまく描かれていて、日本で言えば、舘ひろしと柴田恭兵の「あぶない刑事(デカ)」(古すぎ!)?。考え込まずにスカッとした爽快感が味わえる映画が見たいわというときにおススメ。

 

韓国映画らしい本格的なアクションも楽しめる。ストーリーが進んでいくうちに、二人の肉体もだんだんと改造されていくのも見物!

 

「ミッドナイトランナー」日本版キャスト-平野紫耀&中島健人

この映画が、2020年4月期から日本テレビ系の土曜ドラマでリメイクされることが分かった。

 

主役の二人を演じるのは、今飛ぶ鳥を落とす勢いのKing&Princeの平野紫耀(ひらのしょう)とSexy Zoneの中島健人(なかじまけんと)。

 

おかんおかん

このパク・ソジュンという俳優さん、わたしはキスマイの藤ヶ谷 太輔君に似てると思ったな・・・。

 

日本版の主役の2人は、顔面偏差値は非常に高いと思うけど、ちょっと華奢なイメージがある。でも、きっと4月までにかなりトレーニングを積んで体を造り上げていくと思われる。

 

約2時間の映画版をどのようにドラマ仕立てにするのか楽しみだ。映画では「卵子販売」というなかなかセンシティブなテーマを扱っているが、ドラマではテーマを変えてくるかも。

 

この刑事の卵(警察学校生徒)を魅力的に演じきったならば、すでに映画化も決定されているようなので、シリーズ化の可能性も大。

 

ファンの皆さまもお楽しみに!

スポンサーリンク