Sponsored Links

翻訳者の三種の神器-「こと」&「きく」編


と合わせて読んでね。

婚活の(ルックス面の)三種の神器は、

「歯」「髪」「肌」

だと思う。

ここさえ輝いていたら、顔の造作はどうあれ、男性の目を惹くのではないか。世に言う雰囲気美女である。

逆にこれらが否が応でも衰えていくのが世の理。
そして歳と共に、かけるお金と効果とが比例ではなく、反比例となっていくのである。
歯オタの私は歯についてはものすごくオススメしたいものがいっぱいあるのだけれど、これは別の機会にまた。

 

では、翻訳者の三種の神器は?

美女の三種の神器ならぬ、我々のライター、WEBエンジニア、翻訳者、デイトレーダー等々、は何だろう。

えと、「よき」と、「こと」と、「きく」。それは犬神!

自分なりに考えてみた。もう絶対手放さないだろうと思うもの。たくさんあるのだけれど、あえて言うなら、一つ目は、

 

腰痛減ったよ「アーロン」様様

160506_204653
160506_204653

言わずと知れたアーロン様。アームレスト、座面、キャスターなども自分の好きな風合いや色合いをカスタマイズできるお洒落度はもちろんのこと、座っているとどうしても骨盤と背中の間に隙間が空いて、腰が疲れてきてしまう。そこの空間を調整すると、腰にくいっと密着して気持ちよいのだ(ポスチャーフィット)。どんな姿勢をとってもフィットして身体をサポートしてくれる。ついつい仕事に熱中して身体が固まってしまうから、数十分おきに大きく背伸び。全身の血液を循環させると、脳にも血液が回って、いい訳が生まれてくる(本当?)。

*ポスチャーフィット

座面の右下の背もたれ近くのノブを時計回りに回すと、パッド全体が座面側に押し出され腰椎をサポートする。骨盤をしっかりサポートするのが重要。

他、シートの高さ、リクライニングの堅さ、リクライニングの範囲、アームの高さ、アームの角度、前傾チルト(傾き)も調整可能。

アーロンサイズ

でも、最後の決め手はこのサイズ展開。私には、女子とお子様向けのこのAサイズが嬉しい。
5.6年前のお誕生日に色気ないけど強請って買ってもらった。今も現役。さすがのお値段だが、毎日使うことを思えば全然高くない。むしろ安いよ!

 

 

楽天なら明日には届く(笑)。嘘!ここに貼ったけど、椅子と靴は試す前に買っては絶対に駄目。
私は噂の「IDC OTSUKA」で購入した。別にアーロンにこだわる必要もなく、「カシコチェア」や「セイルチェア」もむちゃくちゃ可愛い。え、手放せないものじゃなかったのか。

次の「こと」もお楽しみに!

Sponsored Links