スポンサーリンク

鼻毛をチェックしてますか?

パナソニック調べによると、

 

「鼻毛が飛び出していた」時にドン引きする人は88.0%。これは、髪の毛のフケ(83.6%)や、歯の食べかす(82.7%)を押さえて第1位なんです。

女性では、95.2%もの人がドン引きします。

 

とのこと。

 

おかんおかん

女性も油断しないで!

まさかと思ってても、鼻毛飛び出している人、割といるからね。

 

鼻毛には、雑菌やチリなどの埃が進入しないように保護してくれるフィルターの役割がある。

 

そんなことをさしおいても、鼻毛が出ているのはドン引き。

 

まさかこの俺が、この私が、と思っている人の多くも意外と鼻毛がチラ見えしていることが多い。就活や婚活の場では即刻退場に近い失敗。それだけでなく、何となく仕事もできないように思われるのだから、その数ミリが侮れない。

 

真正面から見ても分かりにくいので、やや顔を上向きに傾け、指で鼻を動かしながら、鼻毛が飛び出していないかチェックすることが必要。女子高生同士は互いの鼻毛チェック、普通にしているけれど(笑)、大人になったら誰もチェックしたり、指摘したりしてくれなくなる。

 

私は毛が薄い方で、手足はあまり生えない体質で(脇とVラインは永久脱毛済み/現在身体全体をやり直し脱毛中)、鼻毛は立派に生えている。残念ながら、脱毛は鼻毛には対応してくれないのだ。

 

油断していると「見えてるぞ」と夫に指摘されるので怖い(自分では全然分からない)。ときおり眉用カットハサミでカットしている。

 

エチケットカッター(鼻毛カッター)を常備しておこう

 

おとんおとん

いいもの見つけた!買ってきたよ♪

 

先日、意気揚々とオットが電器店から帰ってきた。ひげそりのシェイバーを集めるのが好きなので、また新しいシェイバー買ったのか!と見てみたら箱が小さい。

 

見せてもらうと、「エチケットカッター」、つまり「鼻毛カッター」だった。またこんなものを・・・と思ってみたものの、ネットで調べると、鼻毛カッターもなかなか進化を遂げていた。

 

無くせばいいというものではない

先に言ったように、毛には大事な役割があるから、剃りきってしまってもいけない。

 

だから、刃の先端が鼻の奥まで入りすぎないように「すり鉢状」になっている。

 

そして、横の鼻毛だけではなく、奥から生えている鼻毛も逃さずカットする、横エッジと天面エッジの二重の刃構造。

 

鼻毛カッター3
パナソニックHP(http://panasonic.jp/mens/face/er-gn-hiwa/)

 

実際の刃はこんな感じ。

 

鼻毛カッター2

 

オットの使用前に、先に使わせてもらった。ジョリジョリという感覚が結構心地良い。

 

一番のこだわりは「剃り味」らしく、剃り味が良すぎると、このジョリジョリという音がなくなり、気づかずに剃りすぎてしまうらしい。

 

逆に悪いと、コヨリを差し込まれているように、鼻の穴がくすぐったいという。

 

鼻毛だけではないのです

嬉しいのがこれが鼻毛専用ではないところ。耳毛も剃れるし(耳毛そり忘れている人も多いよ!)、眉やひげの輪郭を揃えることもできる。

 

美容院に行くほどではないけど・・・という夫の襟足の無駄毛もカットしてあげたら、イイ感じに自然に整えられた。だから鼻毛カッターではなく「エチケットカッター」なのである。

 

女性向けはこっちも

おとんおとん

共有しようか?

 

という申し出をいただいたけど、そこは無理! でも、水洗いも可能なので、家族全員で共用も可と言えば可。

 

外で洗面所に入って気づき、マズイ!という緊急事態のためにはこちらがおススメ。

 

ビビッドなピンクでスリムなので、ポーチに入れていてもマスカラか何かと思われそうだ。

 

男性版と同様、眉や口周りにも使用できる。私は口周りは永久脱毛済だが、女性も意外と口ひげを生やしている人がいる。

 

近視や老眼等で薄い毛が見えにくくなっている😢シニア世代の方々は、よくよくチェックしておきたい。

 

ご参考にしていただければ。

スポンサーリンク