スポンサーリンク

梅田芸術劇場とは

梅田芸術劇場、略して「梅芸(うめげい)」。ミュージカル、お芝居、コンサートなどの様々なエンタメが開催されている。

関西で開催されるブロードウェイミュージカルもたいていは梅芸で公演される。わたしの大好きな宝塚やそのOBの出演する作品もよく開催される。

梅芸へのアクセスと周辺施設については、こちらの記事もご参考に。

 

 

梅芸
メインホール

 

劇場は、メインホール(1,905席)とシアタードラマシティ(898席)の2つに分かれていて、あらゆる種類の公演に対応できるようになっている。

迫力ある雰囲気や音響を楽しみたいときはメインホールだし、近くで舞台の熱気を味わいたいときはシアタードラマシティと使い分けられるところが魅力。

ドラマシティでは日頃テレビで見ている役者さんの別の顔が見られて面白い。あなたの好きなタレントやアイドルも、知らないうちに舞台で実力を磨いているかも。

3階が意外にお得?

メインホールの座席

1階席1077席/2階席420席/3階席408席。

 

umegei-zaseki
梅芸メインホールの座席表

 

どの劇場でも同じように、1階席のセンターが最良の席。

ただ、S席は、価格の問題や、先行発売で売り切れてしまうことが多い。そんなときは、2階や3階を選ばなければならない。

 

おかんおかん

でも、同じ舞台を何回も見たい、音楽を中心に楽しみたい。

そんなときはあえて3階を選ぶのも手なんだよね。

 

3階席から見たら(写真は3階席最後部)、下を遠く見下ろすこんな視界。

想像しているよりはずっと遠くに見えると思う。高所恐怖症の方はけっこう怖いかも。

そして、梅芸の3階の階段は急だから、転ばないように注意!特に、遅れて劇場に入る場合は、真っ暗な中を小さな灯りに誘導されて歩くのでさらにご注意!

スポンサーリンク

舞台奥のセットに立つ場合など、演出によっては演者の一部が見えなくなるリスクもあるものの、舞台全体は見通せる。

 

梅芸3階1
3階最後部から

 

わたし自身は2階のS席で高いお金を出すよりも、割り切ってオペラグラスで3階から舞台を楽しむのも好き。

開き直って一番後ろの席ならスタンディングも可能だし(笑)、周りが空いていることも多く、ゆったりと観劇できる。

当日券の入手方法

3階席は当日券情報で売り出されていることも意外と多い(2階のS席なども)。ただ、大人気の演目であると、以下のように面倒な手続きが必要になる。

<1例>

★ミュージカル「△△」チケットぴあ当日券予約専用ダイヤル★
【受付電話番号】
【受付日時】 観劇希望日の前日 17:00 ~ 19:00 まで受付。

■ 当日券は、お1人様・2枚までご予約いただけます。
※当日券のご購入に必要な、当日券販売整理番号をご案内いたします。

■ ご予約いただけた場合、開演1時間前までに、
「梅田芸術劇場メインホール正面チケット売り場」へご来場いただき、当日券販売整理番号順にお並びください。

■ 整理番号順に、開演1時間前より入場券を販売いたします。
※ご購入いただけるのは、ご予約者本人様に限ります。
※2枚ご予約された場合は、必ずご予約者本人とお連れ様ご一緒にお並びください。

■ ご予約者様の本人確認を行いますので、身分証明書をご提示ください。
※同伴者の方のみがいらしても、チケットはお求めいただけません。

 

当日券にチャレンジしたい方は、上記の当日券情報をまずは確認

ただし、当日券は事前告知されないことが多く、掲載されていない場合は、劇場へ直接問い合わせて、残席情報や当日券の販売予定を聞いておくこと。ジャニーズや宝塚などの当日券は通常は手に入らないが、先日干渉した宝塚版「シカゴ」では3階席は3分の1程度が空いており、当日券も販売されていた。

 

梅田芸術劇場 TEL 06-6377-3800/シアター・ドラマシティ06(6377)3888

 

皆さんが楽しい観劇体験できますように。

 

スポンサーリンク