Sponsored Links

プラセンタとは

プラセンタとは哺乳動物の「胎盤」のこと。胎児を包む羊膜と子宮とを結ぶ場所に、妊娠中にだけつくられる臓器が胎盤である。胎盤は母親から赤ちゃんに酸素や栄養を送ると共に、赤ちゃんから母親へ二酸化炭素や老廃物を送り返すというとても大事な役割を果たしている。

人間は別として、ほとんどの哺乳動物が出産後に胎盤を食べてしまうのは、産後の体力回復のためという説もある。胎盤には、赤ちゃんが子宮の中で成長するのに欠かせない「成長因子」というタンパク質と、豊富な栄養素がたっぷり含まれているのだ。

プラセンタの効果

たとえば、プラセンタには、こんなに幅広い効果がある。

若々しい美肌を

細胞分裂を活発化させることで、代謝機能を上げて皮膚のターンオーバーを促し、透明感のある美肌/白肌作りを助けてくれる。肌だけではなく抜け毛にも効く育毛効果も期待できる。

心身ともに健康に

仕事、家事、育児等々、毎日のハードなスケジュールにお疲れ気味の現代人。実は、美容目的だけではなく、体質改善や疲労回復のためにプラセンタをとる人も増えている。上で言ったように、胎盤には受精卵を赤ちゃんまで成長させる働きがあり、こんな栄養成分を一度に取れる万能食品はめったとない。

女性の産後鬱や更年期鬱の原因は、ホルモンバランスの乱れからといわれている。プラセンタには自律神経調整作用、ホルモン分泌調整作用、抗ストレス作用など、ホルモン分泌と自律神経バランスを乱す原因に直接働きかける作用を持っている。

女性特有の悩みに

また、プラセンタは、ホルモンバランスが直接影響する、更年期障害や生理中の不調、そのせいで起きる生理不順、不妊、骨粗しょう症などにも働きかける。婦人科でプラセンタの処方を受けている人も多いはず。

 

馬センタVS豚プラセンタ

さて、プラセンタは、化粧品や注射で摂取することもできるけど、一番お手軽に採り入れやすいのはサプリメントだろう。

プラセンタの原料には、豚、馬、羊などがある(注射には人の胎盤が使用)。お値段的には豚プラセンタが手頃なのだが、私は馬プラセンタ派。

プラセンタ馬豚
プラセンタ比較

豚の出産では、1年に約2.5回、1回に約10頭の赤ちゃんが生まれる。そのために豚の胎盤は薄い水膜状。

一方の馬は、人間同様、妊娠期間が約11ヶ月で1年で1頭出産する。そのために胎盤は厚く、豚プラセンタにはない必須アミノ酸成分を6種類多く含む濃いプラセンタとなっている。

プラセンタファイン

といっても、私は手頃な値段の知名度の高い豚プラセンタ商品を以前は購入していたのだけど、馬プラセンタに買えようといろいろ調べてみた。その中で最初に選んだのが美容サプリメントの売り上げNo.1(2014年)に輝いたプラセンタファイン。

この製品は、国産の北海道産の馬プラセンタを1粒に185mg配合。サラブレッドには抗生剤やホルモン剤が投与されないという。さらに、フィッシュコラーゲン、葉酸、コエンザイムQ10、ヒアルロン酸などの美容成分も配合されているので、総合的なアンチエイジングケアに対処できる。



【原材料名・成分】馬胎盤抽出物、、フィッシュコラーゲンペプチド、ローズヒップ末、コエンザイムQ10、ヒアルロン酸含有鶏冠抽出物、トレハロース、HPMC、V.C、ステアリン酸Ca、二酸化ケイ素、着色料(酸化チタン)、V.B2、V.B1、V.B6、葉酸
【内容量】6.45g【430mg(内容量360mg)×15粒】

感想

プラセンタ2

私は米国産のめちゃ大きなタブレットのマルチビタミンを飲んでいるので、この程度の錠剤なら水なしでも平気なくらい。

プラセンタ3

飲み始めたきっかけは、美容というより体力増強/疲労軽減のため。最近友達と写った写真の、法令線の深さにぎょぎょっとしたので、美肌にも効果があればいいなぁ・・・。あの美魔女で有名な山田佳子さんもこのプラセンタをご愛用とのこと。でも、1年ぶりにオーストラリアから帰国した友人と会ったとき、

「何か打ったの?」

と聞かれたので、社交辞令大半とは言え、もしかしたら少々効き始めているのかもしれない(笑)。夏には本当に弱いので、夏場は頑張って飲み続けたい。

購入方法

気になるのはお値段。今なら初回限定で、定価9720円のところを、5960円(30粒/1ヶ月分/送料無料)。とりあえず15日分2980円(送料無料)でお試ししてみるといいかも。

楽天でも購入可能だけど、公式サイトからは定期購入でさらにお得。



ではでは。

 

Sponsored Links