スポンサーリンク

Proz.comとは

おかんおかん

Proz.com、翻訳者の皆さんはご存知かな。

これから参入する方も一度チェックしてみるといいよ。

 

世界最大の翻訳者のネットワークであるProZ.comは1999年に翻訳者によって設立されました。現在はアメリカのシラキュース、アルゼンチンのブエノスアイレス、そしてウクライナのハルキウにいる19名のスタッフが従事しています。

Proz.comは、30万人以上のプロの翻訳者や翻訳会社が登録している仲介料や発注料金なしの世界最大の翻訳サービスディレクトリーです。スペイン語、ドイツ語、イタリア語、中国、アラビア語、日本語などの多言語による、法律、医療、技術など、多岐にわたった分野を専門とする翻訳家が登録しています。

翻訳業界をリードしているProZ.comでは、フリーランスの翻訳者にとって翻訳業務の最大の供給源です。翻訳者または翻訳会社であれば誰でも無料でプロフィールの作成が行えるほか、正式なメンバーとして登録した場合には、ほかのフリーランスの翻訳者や翻訳関連会社などとのネットワークが構築でき、さらに翻訳関連業務の受注チャンスを広げる機会が提供されています。

(一般社団法人 日本翻訳協会HPより)

 

利用方法

現在は無料会員として登録している。プロフィールを載せているので、時折、仕事の案内が来る。

レートや納期の問題から受注したことはないけど、Prozを介してクライアントを見つけたという話しも聞く。

ただ、求職というだけでなく、Blue boardというページでエージェントの評価を得たり(有料会員になる必要あり)、受注分野の傾向を研究したり、翻訳者間のQ&Aを参考にしたり、という使い方が役立つ。

スポンサーリンク

海外との取引で一番不安なのが、本当に支払ってもらえるのかどうかということ。有料会員になれば、エージェントのさらに詳細な評価を知ることができるため、海外の取引先を開拓したい人は役立つはずだ。

翻訳者グループ購入(TGB)

最近利用したのが、このグループ購入(TGB)

TGBでは、翻訳者が集まって CAT ツールや他のソフトウェアをグループ購入することで、通常より大幅に安い価格で購入できる

Prozに登録していれば、現在(2016年6月現在)CAT(翻訳支援ツール)は

というお得な値段で取得できる。

わたしもmemoQはグループ購入で約200ユーロ近く安く購入できた。DejaVuやWordfastなどの他の支援ツールもグループ購入可能。

 

英文なので、抵抗あるかもしれないが、先にProzに会員登録しておけば、あとはクレジットカードで簡単に手続きできるので心配無用。

ドルとユーロのどちらが得か為替価格で先に計算しておこう。

TradosもmemoQも日本円より得な場合がある。キャンペーンはしょっちゅう行っているため、時折チェックしておくといい。

たとえば、memoQであれば、上記の割引を適用すれば、定価約73000円のところが、ドルだと56000円、ユーロだと51000円

 

ご参考までに。

スポンサーリンク